本文へスキップ

激似エロ動画まとめはアイドルやタレントに激似なAV女優のエロ動画、激似な素人のエロ動画などを大量掲載します。

喜多嶋舞

喜多嶋舞のエロ動画、サンプル動画。喜多嶋舞のお宝も。
芸能界デビューは1986年、俳優奥田瑛二と共演した、コンパクトカメラ 「ニューカルディア」(富士写真フイルム)のCMである。1988年、父・修がプロデュースしたシングル『Whisper』で歌手デビューする。同シングルが挿入歌となったフジテレビ系ドラマ『ときめきざかり』で初主演、NHKの大河ドラマ『春日局』などにも出演し、女優活動を開始する。
テレビ朝日の情報番組『はなきんデータランド』に、帰国子女のキャラクターを活かして出演する一方、1990年代に入ってからは単なるアイドル女優から脱皮して、時代劇への出演や現代劇でも悪女役などに挑戦する。2001年には「mye-喜多嶋舞+篠山紀信写真集」を発表した。
生年月日 1972年8月11日 身長 / 体重 163 cm / 47 kg スリーサイズ 85 - 58 - 86 cm

トリプルX

映画「G●NIN2」 全裸で椅子に縛られ拷問

0年代初めにかけて活躍した女優・内●洋子と音楽プロデューサーの喜●嶋修の娘でもある喜●嶋舞。光●ENJIの元メンバーの大●樹生と長年の交際の末、 1996年6月にできちゃった結婚!しかし、一男をもうけるも2005年に離婚。そんな彼女が出演した映画からの一コマです!縛られちゃっておっぱい丸出 し!いい形してますよ☆これは見るしかない!?
動画はこちら

喜●嶋舞/映画「人●人を愛することのどうしようもなさ」濡れ場シーン

喜●嶋舞が扮する土屋名美の仕事は女優。夫の洋介(永●敏行)も俳優だが、人気女優として活躍している妻の陰に隠れている落ち目の俳優だから、そんな場合、夫婦仲がうまくいかなくなるのは当然・・・? 喜●嶋舞が名美役で主演した映画『人が人を愛することのどうしようもなさ』は、喜●嶋舞が鏡子役で主演した映画『レフトアローン』の撮影風景を劇中劇としてふんだんにとり入れながら展開していく。そんな傑作映画のエロシーンを集めてみました!
動画はこちら

DMM成人映画

月下美人〜追憶〜

下半身不随の夫と火照った身体を持て余す若き妻…。エロティシズムと上質な文芸ドラマの香りが見事に融合した性愛文藝譚。周一郎が他界して5年、文緒(喜多嶋舞)は再び西湘の地にやって来た。文緒は周一郎(中村方隆)の仏壇に線香をあげるために吉岡邸を訪れると、康隆(芦田昌太郎)は不意の来訪者に動揺を隠せない。かつて淡い想いを寄せたひと、そのひとと仁志(小林宏史)との逢引を目撃した衝撃が蘇ってくる。康隆は大学院に進み、学友のみどり(橘実里)と2人で論文をまとめ上げるため、日夜机を向かい合わせていた。
成人映画はこちら

月下美人

下半身不随の夫と火照った身体を持て余す若き妻…。エロティシズムと上質な文芸ドラマの香りが見事に融合した性愛文藝譚。30歳の文緒(喜多嶋舞)は65歳になる夫の周一郎(中村方隆)との夫婦生活を西湘の邸宅で過ごしていた。周一郎は数々の名作を生み出してきた文豪で、文緒の耳には「莫大な遺産目当て」と揶揄した言葉も入ってくる。しかし、文緒の心にあるのは周一郎の一途な愛だけ。文緒はまさに現代の日本女性が失っていたゆかしさを備えた女性であった。
成人映画はこちら

ITバブルと寝た女たち

田舎から芸能界を夢見て上京した女の子が、一夜にして若きITベンチャーの雄と恋に落ちる。高級ブランド、高級レストラン、高級外車に高級マンション、そして自家用ヘリコプター…。格差の広がる現代社会において、彼女が目にしたものは正に「勝ち組」そのもの。
成人映画はこちら

卍舞

徳川家光の時代、江戸の男たちで賑わう丹前風呂を舞台に、陵辱を受けた恨みを晴らすため湯女にまで身をやつした武家娘たちが繰り広げる復讐劇。
成人映画はこちら


喜多嶋舞激似素人のページはこちらへ


喜多嶋舞激似AV女優、朝霞舞のページはこちらへ


喜多嶋舞のその他の作品はこちらへ